2017 夏期講習のご案内

夏期講習の申込みがスタートしております。

せっかくの夏休みを有意義に過ごしましょう!

部活が忙しいのに、さらに塾があると休みがなくなると思う人もいると思います。

しかし、忙しい人ほど時間を有効に使い、勉強に、部活に、遊びに、

すべてに全力投球できています!忙しいということを言い訳にしなかったり

すべてに対し積極的に取り組むことができたりしているからでしょうか?

色々と挑戦する夏にしていきましょう!

 

詳しくはこちらでご確認ください☆彡

 

夏のイベント『ボク・ワタシの未来計画』8月6日(日)

 皆さんに夢はありますか。例えば20年後、自分はどうなっていると思いますか?

どうなっていたいですか?

 夏に将来なりたい自分について考えるイベントを企画しました。ただ夢を描くだけなら簡単にできますが、それを実現するためにはもっと具体的に考えていく必要があります。準備することや必要なお金のことも学びますよ。これをきっかけに目標をもち、それに向けて生き生きと動ける自分になれるといいですね。

 

日時:8月6日(日) 9:45~12:00

場所:あずまだち高瀬 高瀬神社近く

 

塾以外の人も参加できます。人数に限りがありますので、早めにお申し込みください。

卒業おめでとう!―29年度入試結果―

 中3生の皆さんご卒業おめでとうございます。今年度もとても素晴らしい仲間たちに恵まれ、同じ目標に向かって一緒に頑張ることができました。最後まであきらめず懸命に取り組んできた皆さんの姿勢に本当に感銘を受けました。必ずこの頑張りは、将来に活きてきます。入試お疲れ様でした。

 入試結果は以下の通りです。

・高岡普通科(1)、砺波(3)、福岡(1)、福野(2)、福光(3)、高岡商業(4)

・富山高専国際ビジネス科(1)

・高岡第一特進(2)

 

好学館の教育理念

『わかるから好きになる』

 

好学館のこの教育理念にはふたつの思いを込めています。

わかる「だから」好きになる

わかる「そして」好きになる

 

好学館では、授業を通して勉強がわかるようになってほしいと思っています。でも、それは最初の一歩でしかありません。勉強がわかるようになれば、もっと点数を取りたい、もっと難しい問題を解きたいという思いが強くなって、「だから」勉強が好きになります。そして周囲からの見る目が変わったり、人に教えられるようになったりして、「そして」勉強が好きになっていきます。

人は、「できなかったことができるようになる」ことや「人から認められる」ことで自信がつきます。自信がついた子は困難にもひるまず何事にも果敢に挑戦できるようになります。また、他人と比較して優越感を確保する必要がなくなり、思いやりをもって人に接することができるようになります。

好学館は、子どもたちが夢や目標の実現に向かって突き進み、そして社会にいい影響を与える人間になってほしいと思っています。

好学館は子どもたちの人間としての成長を応援します!

 

 

《集団+個別の強み》

 最近、集団塾は減ってきていると聞きますが、好学館はチームで切磋琢磨し、学習していくことにこだわりがあります。人は流されやすく、弱い生き物ですので、自分一人では楽な方向に流されてしまいます。ライバルをみつけ、「もっとやらないと!」と刺激を与えあって勉強することで、向上していくことができると考えるからです。

 また人の話を聞いて行動できることは1対1であれ、1対20であれ、できるようになることは社会に出ても必要なことです。指導していて、よく伸びる生徒と結果につながりにくい生徒を比較したときに、大きく異なるのは「人の話を聞いて素直に行動する力」です。教師の言った一言をメモしたり、指示を聞いてすぐに行動できたりする生徒は、結果もついてきています。

 「集団授業では質問がしづらい」「勉強が苦手なのでついていけない」という声を聞きます。好学館では、集団の中でも教師を二人入れたり、少人数にすることでその点をカバーしています。また学校帰りに塾に寄って自主学習するコースもありますので、そのときに質問することが可能です。

 また視点を変えて、「すぐに質問できる」ということはいいことばかりでしょうか。手取り足取りの指導では、自分で考えずにすぐに教えてもらおうという姿勢につながる場合があります。それは生徒の考える機会を奪い、どんどん能力を奪っていることでもあります。まずは、自分で考えて、それでもわからなければ質問するという姿勢を身につけていくことで将来役に立つ自律した勉強スタイルが確立できると考えています。

東京で開催された朗読コンテスト表彰式に参加してきました!

教育開発出版社主催の「2016英語朗読コンテスト(後期)」に小学6年生の2人が参加しました。2人とも93点以上のAランク、優秀者として選ばれました。おめでとう!

そのうちの1人は、96点で優秀賞を受賞し、3月に東京で行われる表彰式に参加し、英語の朗読とコメントを発表してきました!多くの人前で発表した経験は、プラスの体験として心に残り、英語を勉強したいというモチベーションを高めてくれるはずです。このような成功体験をこれからも生徒に積んでもらえるようにいろいろな機会を提供していきます。

A. T さん (小6)

優秀賞コメント

I'm really happy to receive such a great award. Taking this opportunity, I'd like to study English harder. Thank you very much!

 

緊張したけれど、自分の準備した英語が十分に発揮できたそうです。会場には、他にも上手な人がたくさんいたそうで、いい刺激をうけたようです。これからも頑張ってね!

 


新年度入塾生募集!勉強もスポーツと同じ!毎日の積み重ねが大切です。

 

新年度の受付を開始しております。

スタートダッシュをきって、自信をもって学校の授業に臨みましょう。

 

結果を出すためには、毎日の積み重ねが大切です。部活では毎日練習する

のが当然のように言われます。3日も休んでしまえば、体力・技術ともに劣って

いってしまいます。スポーツをされていた方は、休んだ後の練習がきつかった

のを覚えていらっしゃると思います。

 

勉強も同じです。練習すればするほど点数がとれて、得意になることができます。

 

習い事は好きなものを伸ばすためにやるはずなのに、

なぜか勉強は、得意な科目を究めてエキスパートになろうという流れにならないのが不思議です。

 

苦手科目は勉強することで、苦手意識を払拭してセンスを身につけていけますし、

得意科目はもっと難しい問題に挑戦することで、制限を決めずどんどん力をつけていくことができるはずです。上を目指して頑張っていきましょう!!

 

 

 好学館では、生徒が自ら目標をもって、それに向けて主体的に行動できることを大切にしていきたいと考えています。

自分の目標設定が適切であるかや日々の目標達成度を確認しながら、面談や日誌を使って、生徒のメンタルの部分を支えることで、自立して行動してもらえるようにサポートしていきます。

好学館にご興味をもたれた方は、メールやお電話でご連絡ください。

 

 

ISC砺波留学センターとして留学のサポートを始めました!

2014年9月、富山県で留学したいと考えている人たちの窓口として、ISC砺波留学センターをスタートさせました。学生の方、定年を迎えられた方、さまざまな方々のその人にあったスタイルの留学を一緒に探していきましょう。

→ISC砺波留学センターの詳細

興味のある方は、ぜひ好学館までお気軽にご連絡ください。

「内向き志向の学生が増えた」と言われる時代。日本で手に入らないものはなく、リスクを避け、堅実に生きていくという選択肢をする学生が増えるのも、物質的に裕福な時代に無理はないのかもしれません。

しかし、私は留学はその人の器を広げてくれるものだと思います。外の世界に飛び出すと、見える世界が大きく広がって、広い視野でものごとを見れるようになります。日本にいるときには気づかなかった日本の良さが見えてきたり、いろいろな価値観をもった人と出会えたり、ときには孤独の中で自分一人の力で解決しなければならない問題とぶつかったりと、日本では経験しがたい貴重な体験をすることができます!これは経験しなればわからないとても素晴らしい経験です。

夏休みに留学はいかがですか??大きく成長できる環境が必ずそこにあります!!


優良塾に認定されました。

 富山県教育ネットワークより、優良塾に認定されました。今後とも、地域に根付いていける塾を目指して頑張ります。どうぞよろしくお願いします。